MENU

コンドームが破れて生でしてしまった。。。
そんな経験はないでしょうか?

 

私は何度かあります。^^;
そんな時ってどうしたら良いか分からなくなりますよね。
とりあえず、終わったらすぐにシャワーで洗い流したりしてますが

 

本当にそれだけで良いの?

 

私は洗い流すだけじゃ心配なのでアイピル(アフターピル)を飲むようにしています。

 

アイピル,72時間以上

 

そんな簡単に妊娠しないでしょ?
なんて思っていても、もし妊娠してしまったら、、と思うと不安はありますからね。

 

・今の彼じゃ将来が不安
・まだ仕事を続けたい
・妊娠するには経済状況が。。
・妊娠はまだ先で良い
・まだまだ遊びたい

などで、まだ妊娠を望んでない人は、避妊に失敗したと思ったらアイピル(アフターピル)を飲んでください。

 

アイピル(アフターピル)を飲むだけで、妊娠する確率は大幅に下がるので、生理が来るか不安になる気持ちも抑えれますよ。

 

そんなアイピル(アフターピル)は、避妊失敗してから72時間以内に飲むと高い効果を発揮するらしい。
では、もし避妊失敗して72時間以上経ってからアイピル(アフターピル)を飲んだら効果はどうなるのでしょうか?

 

気になって調べてみたので紹介しますね。

アイピル(アフターピル)を72時間以上経ってから飲んだら?

アイピル,72時間以上

 

アイピル(アフターピル)は、避妊に失敗してから72時間以内に服用するのを推奨していますが、72時間以上経ってから飲んたら避妊効果はどうなるでしょうか?

 

結論から言うと、

避妊確率は時間経過によって変わるようで、120時間までならある程度の効果はあるみたいです。

 

時間ごとのアイピル(アフターピル)服用の避妊確率

服用時間 避妊確率
避妊失敗〜24時間以内 95%
24〜72時間(3日) 84%
72〜120時間(5日) 60%

 

72時間以上経つと避妊確率が大きく下がるようです。
そのため、アイピル(アフターピル)服用は72時間以内を推奨しているんですね。
しかし、72時間以上経っても効果がなくなるわけではないみたい。

 

避妊確率を見ると120時間がタイムリミットって感じです。

72時間以内にアイピル(アフターピル)を飲めなくても、120時間以内なら避妊効果はあるので、遅くなってもアイピル(アフターピル)を飲みましょう。

 

アイピルを通販で見てみる⇒アイピル公式サイト

アイピルを72時間以上経って使用したら効果は?まとめ

アイピル,72時間以上

アイピル(アフターピル)は避妊失敗後の72時間以上経っての服用でも120時間以内までなら飲んで効果を発揮します。
しかし、飲むのは早ければ早いほど避妊効果が高いのも事実。

 

飲むならできるだけ早いほうが良いですよ!

 

アイピル(アフターピル)を簡単に手に入れるなら

・産婦人科などの病院
・インターネット通販

の2つくらいしかないですが、私は「インターネット通販」がおすすめです。

 

アイピル,72時間以上

 

産婦人科などの病院は、
避妊に失敗してからじゃないとアイピル(アフターピル)は貰えません。
要は、事前にアイピル(アフターピル)を持つことができないんです。

 

夜に性行為して避妊に失敗。
次の日は旅行や出張なんてことだったら産婦人科に行けないなら避妊出来ないわけです。。。。

 

アイピル,72時間以上

 

そうならないためにもインターネット通販がオススメ!
通販なら事前購入ができるので、万が一のために御守り代わりとして持っておけますよ。
実際に私もバックの中に常備してます。^^;

 

まとめ買いもできて、病院に比べてお得に購入できるのも地味に嬉しい♪
アイピル(アフターピル)はできるだけ早い服用が大事ですので、あなたもバックに忍ばせてみてはいかがでしょうか。