MENU

アイピル(アフターピル)は性行為中に避妊が失敗したと思った時に飲む緊急避妊薬。
24時間以内に飲むと95%以上の妊娠を防ぐことができます。

 

アイピルは緊急避妊薬なので、通常のピルと比べて強い成分が配合されています。
そんなアイピルですが、飲んだ後の生理周期に変化はあるんでしょうか?
調べてみたので紹介しますね。

アイピルの効果は?生理は遅れる?

アイピル,生理,遅れる

アイピルは
女性ホルモンの一種であるプロゲステロンの量を変化させて、卵巣からの排卵を停止し妊娠を防ぐ作用をします。
すでに排卵している場合は。その卵子と精子の受精を防ぐ作用が働きます。

 

強制的に生理状態を作り出す訳です。
そのため、アイピルを服用の1週間前後に生理時のような出血をするパターンが多いです。
出血を確認できれば、避妊は成功したと思って良いです。
しかし、個人差があるので数日で出血する人もいれば、出血が出ない人もいます。

 

この出血は通常の生理とは関係がなく、薬の効果としての出血。
そして、その出血は通常の生理周期に変化を与えるものではないです。

 

通常生理前にアイピルを飲み、予定日近くで生理が始まったら通常の排卵になります。

可能性として通常の生理出血が治まり始めてから薬による出血が起こるかもしれません。

→アイピルの効果や成分を詳しく見るならコチラ

アイピル使用者の口コミ

アイピル,生理,遅れる

女性 28才
性行為中にコンドームが破れてしまったので、24時間以内にアイピルを服用。服用後数日間は若干の頭痛はありました。1週間後に出血していたので、安心しました。その後に予定の周期で生理も来たので特に問題なかったです。

女性 21才
彼の頼みを断れずに、コンドームを付けずに行為をしました。外に出してくれましたが、妊娠するかもしれないと後悔し、通販でアイピルを購入。アイピルが届いて飲んだ時には72時間以内でしたが、飲んで5日後には生理が来てくれました。通常の生理間隔も変わることなくきたので避妊には成功したと思います。

女性 24才
コンドームが破れたのを私も相手も分からず、中に出されました。妊娠は今は望んでいなかったので、友達に相談したらアイピルを渡されました。飲んだ後に生理がおきると聞いていたのに、特に何もなく焦りました。。しかし、普段の生理周期で予定通り始まったので不安もなくなり良かったです。自分でも御守り代わりに持ってたいと思います。

→アイピルの口コミをもっと見るならコチラ

アイピル飲んだら生理は遅れる?まとめ

アイピル,生理,遅れる

アイピルを服用したからといって、生理周期が変わることはありません

 

ただ、服用1週間前後に薬の影響で生理に似た出血が起きるので注意してください。
同じ月にアイピルの出血と、通常の生理の2回の出血があることもあるので驚かずにいてくださいね。

 

性行為をすれば、避妊に失敗することはあります。

自分の身を守るためにも、望まない妊娠を防ぐためにも、アイピルを1錠持っていた方が安心ですよ。