MENU

  愛する人との大切なコミュニケーションであるセックスなのに、コンドームのせいでアソコが痛くて集中できない!と悩んだことはありませんか?最中に、「また痛くなるのかな」ということが頭をよぎると、アソコも自然と乾いてきてしまいますよね。コンドームをつけると更にアソコが乾きやすくなって痛くなるから避妊方法に困っている、という女性はとても多いです。

乾きやすく濡れにくいせいでコンドームが痛いという女性のためのおすすめ避妊方法をご紹介します。

ローションとコンドームで頑張ってみる

コンドーム,痛い,彼氏,避妊しない,女性

男性にはコンドームを装着してもらい、ローションを塗って性交をおこなう方法です。ローションは潤滑効果はありますが、乾きやすいということと、ローションを塗るとコンドームが外れやすくなるというマイナス面も多いので注意しながら使用することをおすすめします。

ゼリー付きのコンドームを使ってみる

コンドーム,嫌い,彼氏,避妊しない,女性

 

約70%の女性が、コンドーム装着での性交時に痛みを感じた経験があるそうです。更年期や加齢による潤い不足だけでなく、現代社会で活躍する女性達では、様々なストレスが原因で潤い不足になりがちです。この潤い不足による痛みを解消する、「女性に優しいたっぷりゼリー」のコンドームが女性の間で評判です。 デリケートなお肌にやさしい保湿成分ヒアルロン酸やアロエエキス配合ゼリー、使用時に温かく感じるホットゼリーを使用した製品など、種類も豊富なので試す価値ありです!

生でセックスしても大丈夫な避妊法がある!

コンドーム,嫌い,彼氏,避妊しない,女性

やはり男も女も生でするセックスが一番気持ち良いですよね。ゴムの痛みも気にしない、気持ちよく生でセックスできて、しかも中出ししても大丈夫という避妊法をご存知ですか? 女性が飲むことで避妊できる低容量ピルという薬を使った避妊法です。避妊薬として発売されていますが、月経痛、月経不順、子宮内膜症の治療薬としても使われていたり、女性にうれしい効用がたくさんあるとても安全で便利な薬です。
ピルの服用は、薬効によって人工的に生物学的プロセスを制御するため、

確実性は下がるものの、依然有効な手法であって、事後避妊として広く実践されている手法です。 この薬は、通称、アフターピル、モーニングピルと呼ばれています。世界的にもっともポピュラーなのが、「アイピル」です。

アイピルの購入方法はこちら