MENU

愛媛県でモーニングアフターピルを取り扱っている病院一覧

いのうえ産婦人科

産婦人科
住所:愛媛県今治市南大門町1丁目5-2
電話番号:0898-22-1073

 

外来受付時間
9:00~12:30
14:00~18:30

 

休診日: 日・祝
備考: 火・金曜PM13:30〜18:30 水・土曜AMのみ

 

武田産婦人科医院

産婦人科
住所:愛媛県松山市木屋町1-5-14
電話番号:089-924-3553

 

外来受付時間
9:00~12:00
13:00~15:00
14:00~18:00

 

休診日: 日、祝
備考: 急患は随時受け付けています。

 

医療法人 まり子レディースクリニック

婦人科
住所:愛媛県松山市三番町4丁目1-7
電話番号:089-913-1777

 

外来受付時間
9:00~13:00
15:00~18:00

 

 

休診日: 日・祝
備考: 木・土曜AMのみ 受付は8:30より開始 臨時休診あり

 

医療法人 産科・婦人科 米本マタニティクリニック

産婦人科
住所:愛媛県松山市安城寺町537-1
電話番号:089-978-7007

 

外来受付時間
9:00~12:00
14:00~18:00

 

 

休診日: 日・祝
備考: 水・土曜AMのみ 臨時休診あり

 

医療法人社団 正岡産婦人科

婦人科
住所:愛媛県松山市鷹子町254-1
電話番号:089-976-1103

 

外来受付時間
9:00~12:00
9:00~13:00
14:00~18:00

 

休診日: 日・祝
備考: 水・金曜AMのみ 土曜13時まで 臨時休診あり

病院でモーニングアフターピルを処方してもらうメリット・デメリット

病院でモーニングアフターピルを処方してもらうメリット

  • 正真正銘、本物のモーニングアフターピルが確実に手に入る。
  • 診察を受けて必要と判断されば即手に入れることが出来る。
  • 処方後の経過の相談にも乗ってくれる。

 

病院でモーニングアフターピルを処方してもらうデメリット

  • 値段が高すぎる。
  • 親バレする。
  • 診察が恥ずかしい。

病院のデメリットはネット通販で解決できる?!

病院でモーニングアフターピルを処方してもらう場合、
中出しされて、モーニングアフターピルが必要です。
と、説明しなくてはいけない恥ずかしさや、
診察料+薬代なので、料金が高く、支払えないなど、
数々の病院ならではの関門がありますよね?

 

学生さんなら、親にバレることもなるべくなら避けたいですが、
病院で処方してもらうとそれもなかなか難しいですよね。

 

しかし、
そんな病院でのデメリットは、
通販サイトでモーニングアフターピルを注文すれば解決します。

 

ネットでの注文なので、
「中出しされて…」といった説明をする必要もありませんし、
料金も薬代だけなので、はるかに病院より安いです!

 

しかも通販なので、親バレもしません!

いざという時のために早めの購入をオススメ!

アフターピルの通販は、
海外からの個人輸入になるので、
最速でも3日後にしか届きません。

 

仮に中出しされて、3日も待ってると、
その後にモーニングアフターピルを飲んでも、75%くらいでしか、
避妊成功しないのです。
(3日たっても、75%の避妊成功率!というのうを、高いと取るか低いと取るかは個人の価値観でしょうけど。)

 

そこで私が推奨するのは、
もしも中に出されたときのために、
今の段階で購入しておくということです!

 

中に出されたあとすぐにモーニングアフターピルを飲めば、
100%避妊に成功すると言われています。

 

なので、中に出されてからの注文よりも、
避妊の予防として、先に購入して持っておくことをオススメいたします。