MENU

愛媛県でモーニングアフターピルを取り扱っている病院一覧

いのうえ産婦人科

 

 

産婦人科
住所:愛媛県今治市南大門町1丁目5-2
電話番号:0898-22-1073

 

外来受付時間
9:00~12:30
14:00~18:30

 

休診日: 日・祝
備考: 火・金曜PM13:30〜18:30 水・土曜AMのみ

 

愛媛県今治市にある「いのうえ産婦人科」は、緊急避妊ピルを処方してくれる病院です。緊急避妊ピルは、セックス時の避妊に失敗した時などにセックスの後12時間以内に服用すると、妊娠の確率を0.5%以下にすることができるピルです。モーニングアフターピルとも呼ばれる避妊薬で、セックスした次の朝に服用すると、受精卵が子宮内膜に着床するのを防ぐ効果があります。「いのうえ産婦人科」は、日祝日と水・土曜の午後以外は診察を行っています。

 

武田産婦人科医院

 

 

産婦人科
住所:愛媛県松山市木屋町1-5-14
電話番号:089-924-3553

 

外来受付時間
9:00~12:00
13:00~15:00
14:00~18:00

 

休診日: 日、祝
備考: 急患は随時受け付けています。

 

愛媛県松山市にあります、マスコットキャラクターうさ耳帽子の赤ちゃん佐伯ウサギの看板が目印の武田産婦人科医院をあなたは知っていますか?ここはあなたが避妊に失敗してしまった時にアフターピルを処方してくれる病院です。予約制ではないため緊急事態になったときでも駆けつけで診察してくれます。あなたの身近なホームドクターを目指している武田康成院長が懇切丁寧に診察し、あなたが疑問に思っていることもわかりやすく答えてくれます。アットホームな雰囲気が売りの病院、武田産婦人科医院あなたもご利用してみてはいかがでしょうか。

 

医療法人 まり子レディースクリニック

 

 

婦人科
住所:愛媛県松山市三番町4丁目1-7
電話番号:089-913-1777

 

外来受付時間
9:00~13:00
15:00~18:00

 

 

休診日: 日・祝
備考: 木・土曜AMのみ 受付は8:30より開始 臨時休診あり

 

医療法人まり子レディースクリニックは、愛媛県松山市にある婦人科の病院です。女性の気持ちに寄り添った女性のためのクリニックで、院長以下スタッフは全員女性です。診療内容としては、不妊治療やブライダルチェック、性感染症検査などを行っていますが、ピルやモーニングアフターピルの処方をしていることが特徴です。望まない妊娠など、一概に相談しにくい治療に関しては、女性の気持ちに細やかな配慮ができる当クリニックは最適といえます。

 

医療法人 産科・婦人科 米本マタニティクリニック

 

 

産婦人科
住所:愛媛県松山市安城寺町537-1
電話番号:089-978-7007

 

外来受付時間
9:00~12:00
14:00~18:00

 

 

休診日: 日・祝
備考: 水・土曜AMのみ 臨時休診あり

 

愛媛でモーニングアフターピルを処方してくれる病院をお探しなら、「医療法人 産科・婦人科 米本マタニティクリニック」があります。避妊相談や緊急避妊にも対応してくれるクリニックで、避妊に失敗してしまった場合も72時間以内であればモーニングアフターピルを処方してもらえるので安心です。米本マタニティクリニックではお話しや採血のみの診察にも対応してくれるので、婦人科の診察に抵抗がある方や行きづらいと思っている方でも気軽に受診することができます。

 

医療法人社団 正岡産婦人科

 

 

婦人科
住所:愛媛県松山市鷹子町254-1
電話番号:089-976-1103

 

外来受付時間
9:00~12:00
9:00~13:00
14:00~18:00

 

休診日: 日・祝
備考: 水・金曜AMのみ 土曜13時まで 臨時休診あり

 

避妊の失敗などにより、望まない妊娠の可能性がある場合、性行為の直後ならばピルを服用することで妊娠を回避できる可能性があります。
愛媛県の婦人科のある正岡産婦人科でもアフターピルの処方を行っています。
近年通販などでも購入できるようになっているようですが、やはり副作用の心配や正しい服用方法を知ることが必要ですので、専門の病院で処方してもらうことが重要だと考えられます。診療時間帯以外でも、正岡婦人科ならば対応してくれる可能性がありますので、まずは連絡してみることをおすすめします。

病院でモーニングアフターピルを処方してもらうメリット・デメリット

病院でモーニングアフターピルを処方してもらうメリット

  • 正真正銘、本物のモーニングアフターピルが確実に手に入る。
  • 診察を受けて必要と判断されば即手に入れることが出来る。
  • 処方後の経過の相談にも乗ってくれる。

 

病院でモーニングアフターピルを処方してもらうデメリット

  • 値段が高すぎる。
  • 親バレする。
  • 診察が恥ずかしい。

病院のデメリットはネット通販で解決できる?!

病院でモーニングアフターピルを処方してもらう場合、
「中出しされて、モーニングアフターピルが必要です。」
と、説明しなくてはいけない恥ずかしさや、
診察料+薬代なので、料金が高く、支払えないなど、
数々の病院ならではの関門がありますよね?

 

学生さんなら、親にバレることもなるべくなら避けたいですが、
病院で処方してもらうとそれもなかなか難しいですよね。

 

しかし、
そんな病院でのデメリットは、
通販サイトでモーニングアフターピルを注文すれば解決します。

 

ネットでの注文なので、
「中出しされて…」といった説明をする必要もありませんし、
料金も薬代だけなので、はるかに病院より安いです!

 

しかも通販なので、親バレもしません!

いざという時のために早めの購入をオススメ!

アフターピルの通販は、
海外からの個人輸入になるので、
最速でも3日後にしか届きません。

 

仮に中出しされて、3日も待ってると、
その後にモーニングアフターピルを飲んでも、75%くらいでしか、
避妊成功しないのです。
(3日たっても、75%の避妊成功率!というのを、高いと取るか低いと取るかは個人の価値観でしょうけど。)

 

そこで私が推奨するのは、
もしも中に出されたときのために、
今の段階で購入しておくということです!

 

中に出されたあとすぐにモーニングアフターピルを飲めば、
100%避妊に成功すると言われています。

 

なので、中に出されてからの注文よりも、
避妊の予防として、先に購入して持っておくことをオススメいたします。

愛媛県の結婚平均年齢は?

2015年の厚生労働省の人口動態調査によると、
愛媛県の結婚平均年齢は、

  • 男性:30.2歳(全国平均:31.1歳)
  • 女性:28.7歳(全国平均:29.4歳)

と、全国平均より、早いようです!

 

そのせいか、一人目の出産年齢も、

  • 男性:31.5歳(全国平均:32.7歳)
  • 女性:29.5歳(全国平均:30.7歳)

と、こちらも全国的に見ても早いようです!

 

最近は、全国的に見ても、
こどもが出来たから結婚する方も多いようで、
早期結婚化の背景にはこういったこともあるように見受けられます。

 

きちんと避妊はして、
不必要な妊娠は避けましょう。

関連ページ

沖縄でモーニングアフターピルを取り扱っている病院まとめ
沖縄県内でモーニングアフターピルを処方してくれる病院をまとめました。診察時間や、住所、電話番号など、すべてを掲載!愛媛県でモーニングアフターピルを処方してくれる産婦人科をお探しの方はぜひ!
鹿児島でモーニングアフターピルを取り扱っている病院まとめ
鹿児島県内でモーニングアフターピルを処方してくれる病院をまとめました。診察時間や、住所、電話番号など、すべてを掲載!鹿児島県(市内)でモーニングアフターピルを処方してくれる産婦人科をお探しの方はぜひ!
宮崎県でモーニングアフターピルを取り扱っている病院まとめ
宮崎県内でモーニングアフターピルを処方してくれる病院をまとめました。診察時間や、住所、電話番号など、すべてを掲載!宮崎県でモーニングアフターピルを処方してくれる産婦人科をお探しの方はぜひ!